プロフィール
Suzu80cc
Suzu80cc
40歳になってサバゲーを再開した、
Suzuと申します。
サバゲーの他、バイクも好きなので
こちらの話題も徐々に書いていこうと思います。

※たまにサバゲー仲間のH氏も記事投稿しますのであわせて宜しくお願いします。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年06月10日

BARマガジンベルト

今回のネタは、なんの変哲もないBARマガジンベルトでございます。

WW2は当然ですが、ナム戦では特殊部隊のメンバーも使用していたとかなんとか・・・

壊れて放置していたM16も復活しましたし、20連のショートマガジンを入れるにはちょうど良いですね!
正直、M56装備は使いにくいしですし。

・・・で、早速、購入してみました。

レプリカですが(´・ω・`)
できればナム戦時代の本物が欲しいのですが、高すぎでちょっと手が出せません。
まぁ、レプリカで良しとしましょう。


けど、WW2モデルなのでカーキ色なんですよね~
だったら染めてみようってことで、染料も併せて購入。

DYLONのオリーブグリーン

染めQは手軽で良いのですが値段が高いのが難点、これなら半分以下の値段で買えます。


熱湯の中に塩と染料を投入し、その中にドボンと”漬け”込みますw
(説明書によると、熱湯に塩もしくはお酢を入れると染まりやすくなるそうです)

説明書では20分”漬け”ておくと良いらしいですが、このまま1日放置することに。


そして完成 (´ー`)y━~~

もうちょっと濃くなるかと思いましたが、下地のカーキがある分なのか、
思っていたより明るい感じに仕上がりました、2袋投入すれば良かったかな?

まっ、いいか (>。<)y-゚゚゚ゴホッゴホッ


それでは、また。(*^-゚)ノ
  
Posted by Suzu80cc at 11:55Comments(1)装備

2013年12月23日

SHOPめぐり・その2-笠俊商店-

12月の3連休。
撃ち納めはすでに済んでおりますが、来年に向けて新装備の発掘などをしに
毎度おなじみの

笠俊商店
に行ってまいりました。

(ナム戦好きには、今更説明の必要がありませんね)

毎回思うのですが、ちょっと変わった形のした建物ですね(´・ω・)y━・~~~


お店に入ってみると先客が1名おり、笠俊のオッチャンとなにやら話し込んでますね。
店内には商品が雑多に積んであったり吊るしてあったりと、これもまたいつもの光景。
挨拶もそこそこに店内の物色を開始するも、いつのまにかおっちゃんと金融話に花が咲く。
・・・なんか毎回繰り返していますね(´д`*)

一緒に行った仲間は、趣味も同じ年代も近いせいか
先客の方と装備談義や昔のサバゲ事情に盛り上がっていたw

どうやら、相当詳しい方のようで、
店内にぶらさがっている見知らぬ品の正体を教えてくれたり、ジャングルファティーグの年代別見分け方など
細かいことを説明してくれたので、講義を受けた仲間はかなり満足のご様子ヽ(´ー`)ノ
横で聞いていた私はサッパワカランでしたよ('A`)


そして各々それぞれ、お目当ての物を見つけ購入、
今回は珍しく、次に用事があったので早々に撤収。


で、ちょっとした衝動買いをしてしまいました。

CIAマガジンポーチ
 
べトナム戦争時代、CIAがロシアのショルダーAKポーチをコピって作ったとかなんとか
そんな物だったと思う。

さっそくAKのマガジンを入れてみました

なんだこれ、非常に使いにくいゾ('A`)

ゲーム中、マガジン交換の際に片手ですっと抜き取りにくいですね

56式弾帯や81式弾帯はいつも使っていて、ちょっと飽きてきたので
新装備として使えないか買ってみたのですが、ちょっと考えてしまいますね


・・・まぁ、いいか1個500円だったし(´;ω;`)ブワッ



某ナスで買った、RS56式とパチリ

本物の同様、メンテナンス用品(付属していたオイル入れ)入るし
裏には56式に付属していた専用工具が入りそうなので、運搬用途に使えそうな感じですね。


RS56式の話は、また次ぎの機会にでも。


それでは、また。(*^-゚)ノ

  

Posted by Suzu80cc at 16:42Comments(0)装備

2013年12月10日

SHOPめぐり・その1-東京キャロル-

今回はナム戦装備追加に向けてのショップ巡り、その1

東京キャロル
でございます。


店内をぐるっと一回りしたあと、店員さんにナム戦グッズの情報をいただくことに。

店員さんに話しかけ、いろいろと情報をもらうことは大事ですね、
探している品の情報を得られたり、市場の動向など、普段表にはでることのない情報を得られたりするので
かなり有益でアリマス。

で、今回もいろいろと話しをしていると、「仕入れたばかりで、売り物でないけど・・・」と話をしつつ
見せてもらえたものの中で、

M1911A1用 ホワイトマガジンポーチ

白色のマガジンポーチなんてあったのですね、
確か憲兵用とかじゃなかったかな、あと式典用の正装としても使われていたとかなんとか(失念)

で、正体不明のコレとか       
      
これってなんなんでしょう?┐(´д`)┌

別の角度からの写真も撮ればよかったのですが、
中は3つに仕切りがあって、長い棒状の何か(バズーカ―とか無反動砲、アンテナ?)を
分解して運搬するための用途で作られて感じですね。
気になるのは、なぜか真ん中付近が空いていて中が見える仕組み。
それと、リュックの脇には工具らしきものを入れるポケットがついております。

また、肝心のスタンプの類は一切ないので、いつ作られたのかも全く不明
(WW2や朝鮮戦争の装備もベトナム戦争で使われていたので、その時代の物なのかもしれません)


店員の人いわく、他のナム戦装備を仕入れるときに、一緒に「ナム戦装備品」として売っていたので
一緒に仕入れてみたとのことw。

まぁ、結局わからずじまいでしたが、皆でいろいろと推測してはたくさん話をできたので、
それはそれで、十分楽しかったですね ъ(`・ω・´)グッ

他にも、いろいろ貴重な品々を見せてもえらたのですが、肝心の写真が手ブレしちゃっていて
ロクな写真がなかった・・・orz


で、今回のGET品は(;´・ω・)
 
なんの変哲もない、ジャングルファティーグ上下(中古実物) で、
ジャケットは1969年サイズ:Lショート、ズボンは1967年サイズ:Mレギュラー



いまさらなアイテムではありますが、ベトナム時代の米軍一般兵をやるには欠かせない基本装備ですね。

それでは、また。(*^-゚)ノ
  

Posted by Suzu80cc at 11:30Comments(0)装備

2013年07月12日

空軍M16用20連マガジンポーチ

ちょっと前の話ですが、
空軍M16用20連マガジンポーチを購入しました。

コットン生地のタイプです。


集めている陸軍or特殊部隊系装備ではありませんが、薄い形状なので匍匐前進に邪魔にならなさそうだったのと、
よく参加する定例会は300発制限戦のため予備マグは2本しか持たないことから、2本用のこのポーチ1個でこと足りるので
夏の軽装備用にと前々から気にはなっておりました。


で、たまたま訪れたココ

東京キャロル


店内は様々な軍装品でいっぱいですねヽ(´ー`)ノ





で、店内を物色していてこのポーチをみつけたわけですが、
実際に持ってみると、本当にマガジンが入るのか疑問になってきました (´・ω・`;)
店員の方に聞いてみると、問題なく入るとのこと(当たり前ですね)
昔、沖縄の米兵(MP)が抜き易さを考えてか、逆さにしてベルトに装備していた姿もみたことあるそうな
( ・∀・)なるほど~

ちなみに一緒に行った友人Hは

ねんがんのチョコチップ・メットカバーを手に入れた」(・∀・)- テレレテッテレー!


チョコチップ装備を少しずつ集めているようですが、大柄な人なので合うサイズがなかなか手に入らず苦戦気味。
入荷情報を店員さんに聞いてみるも、需要の多いサイズはかなりの品薄状態で仕入れるのも大変な状況らしい。

今回は残念ながら手に入りませんでしたが、そのほか装備ネタでやいろんな話で盛り上がり、かなり収穫があったw
こういったフレンドリーな店員さんのいる店は良いですね~ヽ(´ー`)ノまた、こようっと。


・・・で、肝心のマガジンポーチですが

抜きにくさもそうですが、それ以上に入れにくい!
試行錯誤するもマガジンをすんなりと入れる方法が見つからず、こりゃマイッタ

・・・で、結局

デジカメと携帯入れになっちゃいました。(ノ∀`)アチャー


それでは、また。(*^-゚)ノ~  

Posted by Suzu80cc at 11:30Comments(0)装備

2013年05月18日

ねんがんのコットンを手に入れた。

友人の装備を見て、ついつい欲しくなってしまったコットン製のベトナム戦装備。

ナイロン一式あるから、ソレでいいじゃんとか思いながらも

買ってしまった!、ヲッサンだけに(´・ω・`)



友人Hと共に行ったお店、それは
「笠俊商店」

知る人ぞ知る!的なお店ですね
・・・とはいっても、実は自分は全く知りませんでした、ネットでいろいろと調べているうちに探しあてた。っといった具合。

店内は、所狭しと商品が乱雑に積まれてたり、ぶら下がってたりと・・・。
値札もかかってないので、どこまで商品なのやらw

もう何が何だか ┐(´~`;)┌ ワカリマセン

探そうにも全くわからないので、店主のオヤジさんに欲しいものを告げ、ねんがんの「コットン装備」を手に入れることができたわけですヽ(´ー`)ノ

とはいっても、予算の都合でこれだけなんですけどね(´・ω・`)

会計しながら20年前はもっと安く買えたのにね~、などとオヤジさんと話しつつ雑談を始めたら、延々と話が始まり
ミリタリーとは全く関係の無い雑談話しがひたすら続いてしまった(´・ω・)

さすがに長くなったので、話を切り上げ帰途に。
一見そっけなさそうなオッチャンですが、話し好きないいオッチャンでした。

あと、もう一点、買った装備の収納用として破れたリュックを1000円で購入。


この程度なら問題なく修繕できるので、安い買いものだったかな

・・・あ、ちなみに直すのはウチのオヤジ@仕立て屋ですけどね(´・ω・)  

Posted by Suzu80cc at 00:32Comments(0)装備

2013年04月26日

AKハラマキ

ン十歳の誕生日のお祝いでネクタイを頂きました。


これもらった時、頭に浮かんだのはコレw

M-I-C-K-E-Y
M-O-U-S-E!


だってオッサン(´・ω・`)だもの


それはさておき、毎度おなじみ友人H氏と中田商店に行って来ましたw


目的はコレ


最近、AK持ちの間で話題になってる56式弾帯。通称AKハラマキ
安いのでお得ですね(*^-゚)b

最近、ナム戦装備を集め始めたのですが、
AK持ったSOG隊員の写真(ミリフォト)を見たのをきっかけに、いつかはAK装備を・・・ってことで、一つ買ってみました。

写真を見るとそのほとんどがマガジン3本タイプなので、そちらが主流?のような気がするのですが
その辺はサバゲー用途なので、4本タイプをチョイス。

裏面には中国軍による印刷が入っています。

まだ使ってないので、使い勝手は?ですが、

シンプルな作りは、非常に気に入っております。

まだAK持っていないので早く買いたいところですが友人H氏が持っていた、ナム戦時代の初期型コットン装備を見たらそっちが急に欲しくなってしまいましたw
ナイロン製の後期型は持っているのですが、やはりコットンの持つ”味”には惹かれるものがありますね(*^-゚)b

まずは、そちらを用意しその次にAKを買おうかと思います。・・・・・・RS社製とまではいきませんが(´・ω・`)

それでは、また。(*^-゚)ノ~  

Posted by Suzu80cc at 00:28Comments(3)装備